gyouji_logo

2019.8.22

第59回 OFC講演会

「日本財政の持続可能性を考える」

 poster

 日本国の歳入と歳出からなる「財政」は、毎年赤字が続いており、借金は毎年膨らんでいる。世界的にも異例の状態にまでなっている。 今後、借金を返済していくのは将来世代である。 しかしながら、今後、必要となる歳出は、高齢化により膨らむことが予想されている。歳入を増やすため、消費税率の引き上げが行われつつあるが、現在の計画では、財政赤字の不足分は十分にまかなえない状態が続く。 財政の持続可能性を高めるために、国民はどのような覚悟が必要なのかを考える。  

 奮ってご応募ください。要予約、参加費無料!

                                     詳細はこちらから。      
会 場 大阪大学中之島センター7階 講義室703 ( 大阪市北区中之島4-3-53 )
日 時 2019年11月12日(火)14:30~15:30(受付開始 14:00~)
講 師 赤井 伸郎(あかい のぶお)氏(大阪大学大学院 国際公共政策研究科教授)
 <講師略歴等>
平成 3 年3月 大阪大学経済学部経済学科卒業
平成10年6月 大阪大学経済学博士学位取得
平成23年5月 大阪大学大学院国際公共政策研究科教授

 2003年11月刊行の「地方交付税の経済学」有斐閣 (佐藤主光氏・山下耕治氏との共著)は第47回日経・経済図書文化賞を受賞。
2006年11月刊行の「行政組織とガバナンスの経済学―官民分担と統治システムを考える―」(有斐閣)は、第48回エコノミスト賞を受賞。
 平成27年8月より内閣府経済財政諮問会議専門委員に就任。
また財務省、総務省、国土交通省、文部科学省の委員にも就任。
申 込

以下のいずれかの方法でお申込みください。先着順に申込をお受けし、受講可否に関わらずご連絡いたします。
 1.Eメールで申込
  ・メールタイトルを「第59回OFC講演会参加申込み」
  ・本文に「ご氏名(フリガナ)」「ご住所」「お電話番号」を
   明記のうえofc@econ.osaka-u.ac.jp宛に送付ください。
    
 2.郵送・FAXでの申込
   「第59回OFC講演会受講申込書」へ必要事項を記入のうえ、
   OFC事務局まで郵送もしくはFAXください。
    郵送→〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町1-7
      大阪大学大学院経済学研究科・経済学部OFC事務局 宛
    FAX→06-6850-5268

◆申込〆切:2019年10月31日(木)必着

 

このページの上部へ戻る